からだにいい話

冷え性、頭痛、肌荒れ、イライラ・・・様々な不調を改善するためのお役立ち情報発信中

生理痛で吐き気が・・・原因や冷や汗の対処法は?

   


生理のとき、お腹が痛くなるだけではなくて、吐き気がすることがありませんか?

私も大体腹痛とともに吐き気が起こるのですが、これってお腹が痛すぎて気分が悪くなっているだけなんだと思っていました。

が、これは生理時特有の症状のひとつでもあるようです。

それにしても、生理痛で腹痛だけではなく吐き気や頭痛、腰痛と痛いところばかりで気分はどん底ですよね。できることであれば改善していきたいものです。

今日は、生理痛で吐き気が起こる原因や、同時に起こる冷や汗への対処法について確認していこうと思います。ぜひ次の生理のときに試してみて下さい。

生理痛で吐き気が起こる原因は何?

sozai_11381

生理痛で吐き気が起こる原因は、ホルモン物質「プロスタグランジン」です。 以前の記事でもご紹介したように(「生理痛が酷い原因は何? 」)生理が始まるとこのプロスタグランジンの分泌が増えます。

これによって子宮の収縮活動が活発になり経血が体外に排出されるのですが、この分泌量は個人差があり、多く分泌される方もいます。多く分泌されると、生理痛である腹痛が起こるのですが、このホルモン物質の収縮活動は子宮だけでなく胃にも起こります。

このようにホルモン物質によって胃が収縮してしまうと胃が痛くなったり吐き気を感じ、ひどいときには嘔吐してしまう場合もあるのです。

冷や汗が出るほどの生理痛を感じたら

生理痛のあまりの痛さに冷や汗(脂汗)が出ることがあります。

これは、激痛のあまり身体が極度に緊張、興奮している状態になるため。下腹部痛とともに吐き気を感じるようになると痛みが強くなり、冷や汗まで出てきてしまうのです。

あまりにも辛い痛みでこのように冷や汗が出てきたら、我慢せず薬を服用するか、病院で診てもらうことをおすすめします。

吐き気や冷や汗の対処法

1397218647gealx

ゆっくりと横になりリラックスする

吐き気、冷や汗といった症状が出たら、無理せず横になりましょう。そして目を閉じてリラックスすることが大切です。我慢して動き回っていると益々悪化してしまう可能性があります。リラックスするためには出来るだけ部屋を暗くして(カーテンを閉めたり電気を消す)、症状が収まるまで温かくしておきましょう。

しっかり水分補給する

横になりながらも、水分は忘れず摂るようにして下さい。できれば温かい飲み物や、スポーツ飲料などを飲むようにしましょう。カフェインやアルコールなどは刺激が強いので逆効果となります。また、牛乳などの乳製品も消化が悪いのでおすすめできません。

白湯を少しずつ飲むと身体を温め、水分補給にもなるのでおすすめです。

吐き気を抑えるツボ

吐き気で気持ち悪くどうしようもないとき、ツボ押しは簡単にできて症状を抑えてくれます。

吐き気に効果的なツボは図の位置にある天容(てんよう)というツボ。

両耳の下のくぼみにあるツボです。ここを指で押してあげましょう。あごを動かしながらここを押すと効果的に押すことが出来ます。

生理による吐き気を抑えてくれる他、肩こりや頭痛、むくみにも効果があります。

body_face_side_woman2

最後に

生理による吐き気や冷や汗といった辛い症状についてお話ししました。

空腹でいると余計に吐き気が起こる場合がありますので、食欲がなくても食べやすいもの(おかゆやパン、リンゴやバナナなど)を少し胃に入れておく方がいいです。あとは決して身体を冷やさず、十分温かくして休むようにしましょう。

 - 生理・婦人科系・布ナプキン