からだにいい話

冷え性、頭痛、肌荒れ、イライラ・・・様々な不調を改善するためのお役立ち情報発信中

生理前後にイライラする・・・原因と対処法をご紹介!

   


なんだかイライラするな~と思ったら、そろそろ生理が来るころだった!という経験があるかと思います。

毎回毎回、生理が近づくたびにこんなにイライラしていたら、自分も周りの人も辛いですよね。

「生理だから・・・」なんて諦めるしかないんでしょうか?できればイライラを鎮めて心穏やかに過ごしたいものです。

そこで今回は、生理前後にイライラする原因と対処法を見ていきたいと思います!生理期間を穏やかに過ごす方法はあるのでしょうか?

生理前後にイライラする原因とは?

1377799133s5rk1

生理前~のイライラの原因は、ホルモンバランスの急激な変化

生理を起こさせるためにも重要な役割の女性ホルモンですが、この女性ホルモンはとても繊細で、ちょっとしたことでバランスの崩れが起こりやすくなります。

女性ホルモンはエストロゲン(卵胞ホルモン)プロゲステロン(黄体ホルモン)の2つがあります。 生理前になると、プロゲステロンの分泌量が高くなり、これがイライラする原因と言われているんです。

この他にもホルモンバランスの変化によって疲れやすい、眠気がひどい、頭痛や腰痛、便秘などが起こりやすく、こうした生理前後の症状をPMS(月経前症候群)と呼びます。

期間は生理前1週間くらいから、生理が始まるころまでに起こりやすく、生理が始まると多くの症状は嘘のように解消されます。

イライラを対処する方法

このように、イライラの原因は女性ホルモンの変化によるものですが、PMSの症状がひどくなる原因は、

  • ストレス
  • 栄養バランスの偏り
  • 睡眠不足
  • 疲労
  • 冷え

などが考えられ、こうした生活習慣がイライラなどの悪化の原因と言われています。

ですから、イライラすることが気になる場合は、上記のような原因が日常にないか考えてみて下さい。

半身浴

一日の終わりに、半身浴を習慣にすることをおすすめします。38度~40度のお湯にみぞおちくらいまで20分程浸かることで、一日の疲れがしっかりとれ、リラックスできるのでストレス解消に役立ちます。

また、熱すぎない温度のお湯に長時間浸かることで体の芯まで温まり、冷え改善にも役立つのがうれしいところ。

特に、毎日シャワーで済ませている場合は、10分でもいいので湯船に浸かる癖をつけてみて下さい。

PMS解消ヨガ

生理前のイライラには運動も効果的。 家で簡単にできるストレッチやヨガなどは特におすすめです。 PMS解消に役立つヨガをご紹介します。以下の動画をご覧ください。

このヨガはリラックスを目的としたヨガです。 枕やクッションを使った方法ですので、家でゆっくり行ってみて下さい。

朝起きた時や夜寝る前などに行ってみると、よりリラックスができておすすめです!

最後に

生理前後にイライラする原因と対処法を詳しくご紹介しました。

女性はどうしても生理周期によって体調が崩れやすくなるもの。そんな時は無理に身体を動かそうとしたり、そんな自分を責めたりせず、なるべくリラックスを心がけてみるようにして下さい。

そんな方法のひとつとして、半身浴やヨガを取り入れると、イライラをはじめとしたPMSが楽になってくるはずです。

 - 生理・婦人科系・布ナプキン