からだにいい話

冷え性、頭痛、肌荒れ、イライラ・・・様々な不調を改善するためのお役立ち情報発信中

お尻の冷えの原因と対処法!放置しておくとどうなる?

      2016/04/22


何気なくお尻を触ってみると、ひやっと冷たいということはありませんか?

お腹や手足の先の冷えは気になりやすい部分ですが、お尻が冷たいことはあまり自覚が無い方もいらっしゃると思います。 またお尻が冷たくても、手や足の先の方が辛くて放置しているかもしれません。

しかし、お尻の冷えは見逃し厳禁!放置しておくといいことはありません。

今日はお尻の冷えの原因と対処法についてご紹介します。最近お尻が冷たいなという方は参考にしてみて下さい。

お尻が冷える原因は何?

1349149196qnaay

お尻が冷える原因はいくつか考えられます。

運動不足

運動不足によって筋肉が減ると、脂肪が増えてしまいます。脂肪は筋肉よりも冷たく温まりにくいという性質があり、脂肪が増えることによってお尻が冷たくなってしまうのです。

長時間同じ姿勢でいることが多かったり、通勤や通学でも歩いたり自転車を使う機会が少ないとどうしても運動不足になって筋肉が少なくなりがちです。

血行不良

先ほどのように同じ姿勢でいる機会が多くなると、どうしても動かすことが少なくなり腰からお尻、太ももにかけての血行が悪くなってしまいます。そうすることでお尻周辺が冷える原因になってしまいます。

内臓の冷え

特に女性は子宮を中心に下腹部の血の巡りが悪くなることがあります。 これは運動不足や便秘、ストレスなどによるホルモンバランスの乱れが原因。

これによって骨盤内にある内臓が冷えてしまい、お尻の冷えにつながります。

お尻の冷えを放置したら・・・?

eto_saru_sleep

お尻の冷えを深く考えずに放置していると、様々な弊害が起こります。

お尻の冷えの原因にあげられる内臓の冷えが進んでしまい、子宮周辺や胃腸が冷えて生理痛の悪化、便秘、下痢、胃もたれや吐き気など、身体にとってよくないことばかり。

さらに放置しておくと婦人科系疾患や消化器系疾患になってしまう危険性もありますので、しっかりと対処していくことが大切になってきます。

お尻の冷えの対処法

お尻の冷えを改善する方法をいくつかご紹介します。

運動を心がける

運動不足は足腰の筋肉を硬直させ、脂肪を増やしてしまい血行不良にさせてしまいます。 こうならないために、日頃からウォーキングやサイクリングなどをして身体を動かすようにしましょう。

日頃から動く癖をつけ、階段を使う、ちょっと遠回りして出勤するなど工夫をしてみてください。

温かい飲み物、食べ物を心がける

冷たい飲み物や食べ物は内臓を冷やす原因になります。 ビールやジュース、アイスや、果物、生野菜は極力避け、身体を温めるホットジンジャー、ホットココア、根野菜の煮物などを積極的に摂ることをおすすめします。

お尻歩き体操

お尻の冷えや内臓の冷え、便秘、下半身太り、生理痛といった不調に効果的なお尻歩き体操をご紹介します。

【やり方】

  1. 両足を伸ばした状態で床の上に座ります。お尻が痛い方は、畳やマットの上に座りましょう。
  2. 両膝をしっかりくっつけます。
  3. お尻の坐骨を意識して、まずは前へ進みます。片側ずつ歩くように前へ出して前進させましょう。
  4. 次に後ろへ歩きます。同じように片側ずつ後ろへ出して戻ります。

最初は3メートルずつ行ってみて下さい。慣れてきたら徐々に距離を増やして行ってみてましょう。

以下の動画で紹介していますので参考にしてみて下さい。

最後に

お尻の冷えについて詳しく見ていきました。

お尻の冷えは内臓の冷えとつながっているのですね。「お尻は冷たいもんだ」と軽く考えず、内臓の冷えをしっかり取っていくことが重要のようです。そうすることで様々な不調が改善されることが考えられますので、お尻を意識して冷え改善を行ってみて下さい。

また、お尻の冷えにはふんどしパンツもおすすめ。ふんどしパンツはお尻周りの締め付けがないので、血行改善に役立ち、冷え性改善効果もあります。ふんどしパンツって何?どこで買えるの?という方はこちらをチェックしてみて下さい。→ふんどしパンツのお店はこちら!

 - 冷え性・温活