からだにいい話

冷え性、頭痛、肌荒れ、イライラ・・・様々な不調を改善するためのお役立ち情報発信中

お血の原因は何?その症状や舌の裏でチェックする方法

   


前回、「お血」について見ていきましたが、(お血の改善方法!漢方で生理痛や冷え性が軽減できるかも?お血のそもそもの原因ってどんなものがあるのでしょうか?

お血の原因は私たちの身近に存在しています。今日はそんな原因についてご紹介します。

またお血の詳しい症状や自己診断方法も見ておこうと思います。 舌の裏を見ると自分でも簡単にチェックすることができるので、ぜひ確認してみて下さい。

お血の原因

14005079178qvs8

お血とは、血の流れが悪くなり、それが原因で様々な不調が表れること。そんなお血の原因は色々考えられます。

運動不足

現代人は車や公共機関の発達で身体を動かす機会が一気に減りました。また、仕事でも身体を動かさないデスクワークが多くなり、運動不足になっています。そのせいで身体の筋肉が硬直し、血の巡りが悪くなっていることが考えられます。

栄養の偏り

特に若い女性に多くみられるものです。ダイエットや忙しさで食生活が偏り、栄養が摂れなくなり血がドロドロになってしまうのです。また、甘いものや油ものを食べる機会が増えると、血の流れを悪くする一因となります。

ストレス

人間関係が上手く行かない・仕事が忙しくて余裕がないといったストレスが長期間続くと血行不良の原因になります。

これはストレスによって肝臓機能が弱まり、血の流れを停滞させてしまうためです。

 

このように、私たちが日常生活を送る上で陥りやすい生活習慣が、お血を引き起こしているのです。

お血の症状

sozai_11381

お血のわかりやすい症状は大きく分けて3つ。

  • 痛み
  • しこり
  • 黒ずみ

このような特徴のある症状を具体的に見ていきましょう。

痛み

肩こり、腰痛、頭痛が慢性的にあります。また、それ以外の部分にも刺すような痛みがあったり、手足のしびれがあることもあります。さらに、生理痛が毎回ひどく、それに伴い頭痛や胃痛が起こる場合はお血が考えられます。

しこり

身体にしこりや腫瘍ができやすくなります。子宮筋腫や子宮内膜症、痔も考えられます。さらに、肩や腰が張って硬くなる症状も表れます。

黒ずみ

アザやシミ、そばかすができやすくなります。また、歯茎や舌、唇が黒っぽくなっています。便も黒っぽくなり、身体の血管が太く黒く浮き出ていることがあります。

舌の裏でのチェック法

お血は舌で判断することが出来ます。自分でもチェックすることができるので、鏡を用意して自分の舌をじっくり見てみて下さい。

お血の方の特徴は、舌の裏に通っている2本の静脈が紫黒く浮き出ています。また、舌全体が紫色になり色が全体的に黒くなっていることがあります。

色があまり良くなく、舌の裏の2本の血管が太く目立っていたら要注意。血行が悪くなっていることが考えられます。

最後に

お血の原因と症状、チェック方法を見ていきました。

お血になる原因として他にも、お酒の飲みすぎ(適量であれば血行が良くなる効果もあります)や喫煙があります。お血による症状が目立つ方は、このような生活習慣を見直し、血行を良くする工夫をしていくことが大切になってきます。

 - 冷え性・温活, 生理・婦人科系・布ナプキン