からだにいい話

冷え性、頭痛、肌荒れ、イライラ・・・様々な不調を改善するためのお役立ち情報発信中

肌の黒ずみ・デリケートゾーンの悩みは下着の締め付けが原因?

   


ふと気がつけば、黒ずみが~!しかも段々濃くなっている・・・。

なんてことがありませんか?

でも黒ずみの原因や治し方がわからず放置しているという方も多いと思います。

そこで今回は、肌の黒ずみ、特にデリケートゾーンの黒ずみの原因について見ていきたいと思います。

原因を知って上手に対処していきましょう!

肌の黒ずみの原因は?

file0001114112125

肌が黒ずむ原因はいくつか考えられます。

  • 不規則な生活、食習慣
  • ストレス
  • 喫煙、飲酒
  • 冷え
  • 睡眠不足
  • 年齢的なもの
  • 元々黒ずみやすい体質
  • 肌への強い刺激

などなど。

いつの間にか黒ずんでいるということもあるかと思いますが、原因はこのようにとても身近な問題です。

不規則な生活や食習慣、ストレスや睡眠不足などがあると、ホルモンバランスが崩れてしまう原因となります。

女性にとって特に大切なホルモンバランス。とても繊細でちょっとしたことで崩れやすいのは、生理が少しのきっかけで遅れたり止まったりすることが証明してくれていますよね。

このようにホルモンバランスが乱れると、新陳代謝が悪くなったり血行不良になりやすく、これが肌の黒ずみを生んでしまうのです。

他にも、古い角質が剥がれて新しい皮膚に再生するターンオーバーが、年齢とともに遅くなり、肌が黒ずみやすくなることも。

元々の体質として黒ずみやすいということもありまずが、主にはこのような生活習慣や外部からの刺激によるものが多くなります。

デリケートゾーンの黒ずみは下着の締め付けが原因?

さらに、原因のひとつの「肌への強い刺激」があります。 デリケートゾーンはデリケートと言われているだけあってとても繊細な部分。 体の中でも特に皮膚の薄い部分です。

皮膚が薄いと、メラニン色素が沈着しやすくなります。

これが、にっくき黒ずみ!

メラニンは外部からの刺激を守る役割をしているのですが、このような皮膚の薄い部分に外部からの強い刺激が起こると、皮膚を守るために過剰にメラニンが集まってその部分を強くしようとするのです。

そして結果、黒くなる・・・。

外部からの強い刺激というのは主に、

  • 日焼けによるもの
  • 毛の処理によるもの
  • 下着による締め付け

があります。

特にデリケートゾーンの股の部分は下着のゴムによって摩擦が起こりやすく、その部分だけが黒くなっているということが少なくありません。

さらに、天然素材のものよりも化繊のものは肌との相性が悪く、長時間触れることで摩擦が起こり、かぶれや黒ずみの原因になります。

パンツのラインや締め付けの強い部分が特に黒ずんでいるという方は、きつい下着や化繊のものではないか見直してみることがとても大切です。

そして、肌に優しい天然素材のものや締め付けの少ない下着を身に着けるようにしましょう。

ふんどしパンツは肌への締め付けがなく、黒ずみやかぶれにも効果的です。さらに天然素材のものが多くてとてもおすすめです。

日中履くのは抵抗がある・・・という方も、まずは夜寝ているときだけでもこのような肌に優しいパンツを履いて寝るなんていかがでしょうか?

ふんどしパンツのお店はこちら

最後に

デリケートゾーンの黒ずみの原因を見ていきました。

黒ずみが気になる方は、上記の原因になっていることをしていないかチェックし、原因となっている習慣を取り除いてみて下さい。

そうすればゆっくりでも黒ずみが段々と薄くなってくるはずです。

 - その他からだの不調