からだにいい話

冷え性、頭痛、肌荒れ、イライラ・・・様々な不調を改善するためのお役立ち情報発信中

黄色のテントウムシ発見!キイロテントウは幸運の象徴らしい

   


先日、家の中にテントウムシを見つけました。それも黄色の!

テントウムシと言えばあの、赤に黒の斑点のテントウムシを思い浮かべますよね。

↓こういうの。

1439376264xy4ix

だから最初に見つけた時、テントウムシだなんてまさかまさか思わず。

でもなんか、「気持ち悪い!変な虫がいる!」みたいなかんじにはならなくて、むしろ可愛いとまで思い、気になったので調べてみると、「キイロテントウ」というてんとう虫だそうで、とても貴重なラッキーな虫だったみたいです。

キイロテントウ発見!

大きさは普通のてんとう虫と同じくらいの大きさなんです。

最初は壁にいたんですけど、普段、Gやムカデ以外は虫がいても見ないふりをする私は、特に気にも留めずにいました。

何日か後、ついにそのテントウムシはパソコンのキーボードの上にやってきたんです!

「見て!こっち見て!」と言わんばかりに。。。

ごめん最初無視して。

それがその時の写真です。↓

kiirotento

ちょっとわかりにくいんですけど、全体的に黄色で、斑点は全くないんです。ぱきっとしたイエローだから目立つは目立ちますよね。

なにこれ?とは思う存在感ある虫です。

でもまさかてんとう虫だとは思わなかったんですが、調べてみるとてんとう虫でした!

キイロテントウは幸運の象徴。いいことあるかも!?

キイロテントウを調べてみると、

体長5mmほど。胸部は白地に2つの黒い斑点があるが、翅は和名どおり黄色一色である。うどんこ病菌などを食べる。

ー引用ー 「"テントウムシ"」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』より。

農作物につく菌を食べてくれるありがたい益虫とされているようです。

しかもそれだけではなく、キイロテントウは幸せを運んできてくれるんだとか。

確かに普通のてんとう虫も、見るとラッキーとかいわれますよね。 日本だけでなく、世界各国でも、テントウムシはラッキーの象徴として親しまれています。

そして普通のてんとう虫だけでもラッキーなのですが、この黄色のてんとう虫も見つけるとラッキーなようなんです。

特に、このキイロテントウが、家の中に入り込んだり、体や服に付いたりした場合は、幸運のサインとみられ、近々良いことが起こると言われています。

いやあ~、どんな良いことがあるんでしょうか(^^♪今から楽しみで仕方ないです。

ただ、外に出してあげた方が良かったかな?と思ったんですが、夜だったこともありそのままにしていたら、朝には居なくなっていました。

でも後日、ちゃんと網戸の外にくっついているのを目撃し、「無事に自分で外に出たのね~良かった」と一安心。

幸運を運んできてくれると言われている虫ですが、なんとなく「今のまま進んでいいんだよ」と言ってもらっているように解釈し、それだけで幸せな気分になれました。

最後に

中々珍しいキイロテントウを見つけたのでご紹介しました。

貴重でラッキーなキイロテントウ、あなたもぜひ探してみて下さい♪

 - 日常のこと