からだにいい話

冷え性、頭痛、肌荒れ、イライラ・・・様々な不調を改善するためのお役立ち情報発信中

お客様からのご感想・ふんどしパンツ3

   


こんにちは!

梅雨って明けたんでしょうか?でも週末は雨予報みたいですね。週末は夏祭りのところも増えてきて、いよいよワクワクしてしまいます♪

今日はふんどしパンツをご購入いただいたお客様からご感想をいただいておりますので、ご紹介していきたいと思います。

ふんどしパンツを履いたご感想・良かった点

IMG_0215

以下、いただいたご感想です。良い点と悪い点に分けているため多少前後しています。

  1. 軽い!」
  2. !」
  3. 「パソコンなどするときに、すぐに足が冷えるのは、椅子に座りっぱなしで鼠蹊が圧迫されるからだと気づきました。その点においても開放感はあります。」
  4. 「今回、伸縮するものとしないものを購入しましたが、それほどの差はないように思うけど、やっぱりジャージ素材がいいかなあと思います。」
  5. 「プリント生地のものは、裏がガーゼになっていて気持ちいいです。」

 

たくさんご感想下さりありがとうございます!

軽い!楽!という一言からも、気持ち良さが伝わってきます。

本当、その一言につきるんですよね~。「はあ~~~」とため息が出るような。その気持ち良さを感じて頂けて嬉しい限りです。

また、鼠蹊部が圧迫されていたことに気づかれたとのこと、素晴らしいです!

そうなんですよね、座りっぱなしでいるとどうしても足の付け根が苦しくなってしまいますが、普通のパンツだとそれさえもわからないんですよね。ふんどしパンツの開放感を味わっていただけて嬉しいです。

ダイダイで取り扱っているふんどしパンツは素材が様々です。伸び縮みしやすいものや、パリッとしたもの、柔らか素材のものなど種類豊富です。ぜひお好みの素材を見つけてみて下さい。

ふんどしパンツを履いたご感想・改善点

続いて、改善した方がいい点も教えていただきましたのでご紹介します。

  1. ゴムが細いように思いました、そのためにゴムの通り道が貝のヒモのようにビラビラになってしまい、気色悪いので、手持ちのパジャマゴム10mmを通してみました。うーん、まだ少し細いかなあ。」
  2. 前後がスカスカしている。後ろがときどき食い込む。これでいいのだろうか、これについては回答を得る手段が今もありません。なにせ意識がパンツ慣れしていますから、どのあたりで妥協すべきだろうか、と。」
  3. 裏と表の区別がつきにくいのが困りましたので、自分で印を表の前につけました。赤いイチゴ。クロッチ部分は白い生地のほうがいいかなあ。」

 

まずは、ゴムの太さについて。これについてもお好みがあると思います。締め付けのことを第一に考えると、細い方がいいと思っていましたが、太い方が確かに安定感がありますよね。

今後、ゴムの太さを選べるようにしていけないか検討してみたいと思います。

また前後のスカスカに関しましては、それが開放感につながるものになります。最初のうちは戸惑う方も多いのですが、これがふんどしの良さにもなりますので、ぜひ慣れるまで履いて頂きたいなと思います。

後ろがときどき食い込む。というのはちょっと気になりますよね・・・。私もときどきなります。

ゴムを使っていないので、どうしても寄りやすくなってしまいます。寄りにくいパンツの研究を今後行っていきたいと思います。

裏表の区別につきまして、印をつけて頂いてお手数をおかけしました。種類によっては裏表付きにくいものもあり、しっかりと改善していきたいと思います。

貴重なご意見を誠にありがとうございました。

ありがとうございました!

ふんどしパンツの良かった点悪かった点の貴重なご意見をお寄せいただきありがとうございました!

よりお客様にとって履きやすい、お客様に寄り添った商品をご紹介していけるように頑張りたいと思います。

ふんどしパンツのお店はこちらからどうぞ!

 - お店のこと・商品紹介