からだにいい話

冷え性、頭痛、肌荒れ、イライラ・・・様々な不調を改善するためのお役立ち情報発信中

イライラを抑える方法!あの香りで癒されよう

   


理由があってイライラ。わけもなくイライラ。 とにかく、私たちは日常生活しているとどうしてもイライラしてしまいがち。

特に女性の場合、生理周期によってイライラしてしまうこともありますから仕方のないことです。 でもそうはわかっていても、イライラが始まると自分も周りの人も辛いですよね。

なんとかイライラを抑える方法を見つけたいものです。

イライラに効果的なものは色々ありますが、香りを嗅ぐだけで抑えられるというものもあります。 早速詳しく見ていきましょう!

イライラする原因は何?

1393280831a9upk

イライラする原因は、心と体両方考えられます。

心から来るものは、物事が上手く行かなくて落ち着かない状態からきています。これは原因がわかりやすいですね。

  • 仕事が忙しくて上手く進まない
  • 残業が続いてしまう
  • 夫や子供が言うとおりにしてくれない
  • 車が渋滞して先へ進めない
  • 眠いのに眠れない

などなど、身の回りにはイライラの要因がたくさんあります。

身体の場合は、ホルモンバランスや自律神経の乱れが考えられます。

何かあったわけでもないのに無性にイライラする覚えはありませんか?生理前後やストレスが溜まった時にこうしたことが起こりやすくなります。

これは生理前後の他、急激なダイエットや睡眠不足、食生活のバランスの崩れなどから引き起こされます。

イライラを抑える方法

file3481338099210

イライラを抑える方法をいくつか見ていきましょう。イライラが始まったらぜひ試してみて下さい。

外へ出て深呼吸する

イライラしてきたら、空気の入れ替えをすることをおすすめします。部屋から外へ出て深呼吸しましょう。特に吐き出すときにお腹の空気を全て吐き出すようにすると、モヤモヤした感情が外へ出てスッキリするはずです。

こうすることで、副交感神経が活発になり、イライラの元となる交感神経を弱めてくれます。

ツボを押す

ツボ押しもイライラ解消にいい方法です。イライラに効くツボは、蠡溝(れいこう)というツボです。

これは足のすねのところにあります。図を参照してください。

body_foot_side2

内くるぶしから指4本+3本上にいったところにあります。

ホルモンバランスの乱れによるイライラや不安感に効果があります。生理痛や腰痛にもいいので、生理前後にここを刺激すると不快感に効きます。

アロマの香りで癒されよう

イライラ解消にアロマが有効だと言われています。たくさんある中で、特におすすめなのが、ラベンダー

ラベンダーは癒し効果抜群で、心身共にリラックスさせてくれます。不安や怒りがある時、ラベンダーの香りを嗅ぐことで、心のモヤモヤを浄化して怒りや不安を鎮めてくれます。

またラベンダーは精神面だけでなく、肌をきれいにしてくれるなどの美容面でも効果があります。一日の終わりにボディケア、フェイスケア等に取り入れるのも良さそうですね。

この他、

  • イランイラン
  • ゼラニウム
  • ネロリ

といった精油もおすすめ。好きな香りを見つけて、アロマで癒されましょう。

最後に

イライラの原因や静鎮める方法をご紹介しました。特に女性はホルモンの変化によってどうしてもイライラを感じてしまいます。完全に無くすことは難しいですが、イライラと上手に付き合っていくことが大切。

上記でご紹介した安全で簡単な方法でイライラを抑え楽しく過ごしましょう。

 - ストレス・幸せになる方法