からだにいい話

冷え性、頭痛、肌荒れ、イライラ・・・様々な不調を改善するためのお役立ち情報発信中

第5チャクラのつまり?活性化する方法

   


先日、知り合いの方から簡単なエネルギーワークを教えていただく機会があり、行ってみたんです。

そのエネルギーワークとは、チャクラを開いて活性化するというもの。

チャクラとは、体にある7つのエネルギースポットのことで、人間が生きていく上で、身体的にも精神的にも重要なゲートのような役割をしているそうです。

このチャクラが開いていれば、エネルギーの通りが良くなり健康的に過ごすことができます。反対に閉じていると、体や心の不調を感じたり不運に見舞われるということがあるそうです。

これはぜひともやってみたい!と、簡単なエネルギーワークを行ってみたのでご紹介します。

第5チャクラがつまっている?

IMG_0689

やり方は簡単にいうと、体をリラックスさせた状態で光を当てるイメージを各チャクラに行っていくというものでした。

7つのチャクラは、上の写真のような位置にあります。(これを部屋に貼って覚えるようにしています)

下から順番にやっていったのですが、最初はなんだか気持ち良くて、上手くっていたのに、第5チャクラ(喉)に来ると、光が流せない感覚になってしまいました・・・。

教えてくれた方は、「光が流れにくいと感じたら、無理に続けないで、そこで終わるようにしましょう」と教えてくれていたので中断。

なぜなんだろう。。。気になって調べてみました。

第五チャクラは、あなたの声のことで首の付け根中央部に位置する青色のチャクラです。

位置している場所が喉なので言葉・音・声に関するエネルギーセンターの役割を担います。他者に伝わるように表現すると同時に、他者の声を聞くという機能を持ちコミュニケーション全般に関して働きます。

また、肉体的な役割として、甲状腺に対応しています。甲状腺は、身体の新陳代謝を促す甲状腺ホルモンを分泌していて、人間のやる気と深く関係しています。

そのため、このチャクラに問題を抱えると、喉の痛みや、咽頭炎、甲状腺にかんする病気(うつ病や睡眠過剰、体重の増減、集中力や記憶力の低下)などが起こるという人もいるようです。

出典: 《第五チャクラ》声に宿る第五チャクラの強化と解放方法

なるほど。最近、喉の長引く痛み、睡眠過剰が悩みでしたが、この第5チャクラが弱っていたんですね。 当てはまることがあるので妙に納得です。 喉風邪を引きやすくなるというのもあるそうです。

第5チャクラの活性法

では、そんな弱っている第5チャクラを活性化する方法はあるのでしょうか。調べてみました。

第5チャクラを活性化するには・・・

  • 声をおもいっきり出す
  • 歌う(カラオケ等)
  • 自分の気持ちを我慢せずに吐き出す
  • 青色のものを食べる
  • 海藻類を食べる
  • パワーストーンを身につける

などなどがありました。

声を出す、歌うということは、日常生活でもできそうです。最近めっきりカラオケに行っていませんが、定期的にカラオケに行って歌いまくろうかな?

青色の食べ物・・・ちょっと思いつきません^^;思いっきり着色料のついたものしか。海藻類であれば簡単に取り入れられそうです。

あと、パワーストーンも青系がいいようです。

例えばアクアマリンやターコイズなど。喉のチャクラなので、できればネックレスとして着けると尚いいみたい。

できるところから始めてみたいと思います!

最後に

第5チャクラのつまりが気になったので書きましたが、実はどれか一つだけ鍛えればいいというわけではなく、7つのチャクラすべてを整えなければいけないみたいです。

特につまっているところは改善しつつ、体全体のエネルギーの循環を良くして、快適に過ごせるようにしていきたいと思います!

 - その他からだの不調